2011-02-04 20:00 | カテゴリ:Yukiko Ikebe先生の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX、テクニカル分析
雪子で~す

毎日の主婦としての役目、花の教室、トレーダーであることもこなしながら
2人の先生の言われる自分のチャートとは

このころは、ふつうのローソク足を
月 週 日 半日足、節足と手書きチャートをグラフ用紙に書き込み
テクニカルも移動平均線、RSI,一目均衡表(雲スパンまで)ろうそく足
チャートの上に(計算機で数値をだし)かきこんでいました

前回でお話しました相場教室でお友達になったEさんは、
70歳から、初めて相場に取り組み10年かかりましたが、
30万円からの資金から2億円までに・・・

またYさんは、昨年O社の私のセミナーに来てくださり
12年ぶりの再会をしました。
私の駆け出しのころのたくさんのお友達と
お互い切磋琢磨し励ましあいながら
今日があり、メンタル面での重要性を実感しています。

さて、Vチャートですが、
(そうだ!)自分にとって、売り買いの判断が、チャートで
即 簡単にわかれば、いいのだ!

と結論、

目標に向ってその後の毎日は、あらゆる銘柄を
まず、日足レベルから、終値ベース 始値ベース
高安ベースを別々にチャートを書きました

このころ、出版の本等、先生方は、終値が大事だということを話されていましたが
私は、その日の始値で、売買判断ができたほうが、
1日のトレードがやりやすいと、思い始値も重要視しました。

現在の原型らしきものが作れてからこれでもかというような、
1枚での実践トレードが始まりました!!

続く








三京証券小バナー
カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukikofanclub.blog136.fc2.com/tb.php/87-448b4410