-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-26 20:00 | カテゴリ:南條 孝の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
南條です

オプションですが、私はアメリカのオプションでは、為替や商品、株式(リープスも含めて)
色んなオプションをトレードしましたが、日本に於いては、日経225現物のオプションしか
取引量の関係でトレード出来ませんでした


日経225のオプションは、対面取引とインターネット取引の二種類があります。
対面取引は手数料が高いのですが(2%)沢山トレードができます。
ネットは手数料は安いのですが、多数は建てれません。

私は最初から対面取引をしました。

トレードの方法は、こうです。
まず、トレンドを見極めます。そして、どの行使価格を攻めるのか、
そして、自分でルールを決めます。勿論、ルールやサインは移動させます。

私は、売り方専門でして、CALL(買う権利)PUT(売る権利)のそれぞれに
ついたプレミアムを売る
ことによって、頂くのです。

それを、囲碁やチェス、将棋のように作戦をたてて、SQ(特別清算日)前か
SQ当日まで戦い、ご褒美をもらうのです。

最初は、私は日産証券スターフューチャーズ証券とでトレードをしました。

たまたま、証券会社に残っていた金額は、385万円だったので、そのお金で
スタートしました。
最初の、1か月目は、40万位の利益でした。次の月は、200万
、400万、とだんだん利益が増えてゆきました
1000万/月はとおり道でした。
利益金も増え、1億/月超えもあり、どんどん、資金が増えて行き

私は、1億円を、1本、5000万円を0.5本、1000万円を0.1本
などと、隠語を使って、社員に話していました(笑)

トレードでのこつは、、方向性が変われば、全て、損切する、ということです
これが、皆、なかなか出来ないらしくて証券マンの話ではほとんどのお客は損切ることが
できないらしくて、私のことを、よく思い切ってバサット切るなあ、と評判だった
そうです。
切れない彼らの建玉はすべて因果玉となって、翌月に持ち越すらしいです。

儲けて有頂天になっていると、そうなると直ぐに、大阪の税務署と
東京の税務署が調査にやってきました。

オプションはボラティリティが小さいほうが、結構取れます
逆に、ボラティリティが高いとSPANの値が上がり、沢山の保証金が
必要になります。
追証で翌日の午前中に1億5000万円も振り込んだこともありました。
でも、その月は勝ちました。
損切は月初めの時は、勝てるのですが、SQまじかだと、負けます。

「売り方」は大体に於いて勝つのですが、資金量が多いほど有利
ゲームです。










カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
FC2 Management
秘密

トラックバックURL
→http://yukikofanclub.blog136.fc2.com/tb.php/214-525fd46c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。