-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-15 20:00 | カテゴリ:シルバーマークの日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
HAM(アマチュア無線の趣味仲間)のOld Timerシルバーマーク でーす!

以前HAM仲間の紹介で在日米軍の情報将校等が集まる TIARA (Tokyo International Amateur Radio Assn.) グループの集まりに加わっておりました。 

赤坂山王にありました会員制ホテルで開かれる Off Line Meeting(月例会)に参加し、当時日本ではあまり知られていなかったPCPlay Boy を見るのが楽しみでした。
また将校用クラブでの X‘mas Partyや ゴルフ・コンペなど日本に居ながら米国に留学したようでしたが これらはHAMを通じて得た貴重な経験でした。

そのうち日本人女性と結婚した退役将校の自宅に招待され、本人自らPCを用いて年金ポートフォリオ管理しているのを見たのがシルバーマークの資産運用思春期にエントリーした始まりでした。

それまでは資産運用と言っても毎月給料から一定額天引きされた資金で社員持ち株会が購入する株を積み立てるのがサラリーマンの財形方式でしたので、米国流の自己責任での資産形成との格差を知り大変ショックを受けたのを覚えています。

この社員持株制度では個人として小額でも給料日には多数の件数になる買注文が発生することになり、普段よりも株価が割高になるように思われました。
このようなことを個別株の出来高と株価の関係で調べるうちに株式チャートに興味を持つようになって、簡単なPCに株価データを手入力しグラフ化して眺めていました。

そのうち以前のような他人任せでなく、自己責任で銘柄選択や購入タイミングを考えトライするほうが学習効果が高まると考え銘柄を増やすとともに購入時期も分け、所謂分散投資を行い自分流のポートフォリオを作るようになったのが手作り401Kのスタートでした。

これは資産の構築だけでなく、内外の社会経済の動きを知るためにも大いに勉強になって今でも何かと役立っていると思っております。

しかし当初は適当な教材もセミナーもなく、自己流の試行錯誤でしたので時間的にも遠回りした非効率な勉強法であったのは間違いないと反省していますので、今では機会を捕らえてWebセミナーを含めて会場セミナーにも参加するように心がけています。


Yukikoから

人生の先輩のシルバーマーク様
このような時代があって~
現在の自己責任での 自分のまた、家族の将来を守る
資産運用なのですね!
私は、自分から相場(資産運用)の世界へ飛び込んだのではなく、
周囲の勧誘から、はいりましたが、
相場とは、??なんなの?から、
大きな世界経済の動きを知り、また実質的利益へと
成果を生み出せることができ
現在は、講師もさせていただいて…感謝の毎日です。
シルバーマーク様 いつまでもお若くお元気で・・!!
次回の記事も 楽しみにしています。









カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukikofanclub.blog136.fc2.com/tb.php/204-3e3290a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。