2011-03-27 20:00 | カテゴリ:はなこの日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX、テクニカル分析
sakura20110315-1 sakura20110315-1 sakura20110315-1

こんにちは、はなこです

このたび、地震や津波で被害に合われた方に、心からお見舞い申し上げます。

テレビで現地の映像を見ると本当に心が苦しくなります。
被災者の方々のご心情は、私の想像が及ばない程
つらいものであろうことを考えると、ただかける言葉も見つかりません。

テレビに映る皆さんの我慢強さや、前向きな様子を見ていますと、
私たちに、できることは何だろうと、考えさせられます。


海外のニュースにも取り上げられています。

それは、今回の震災に関して海外から見た日本の姿です。
以下、報道された海外の声の一部をご紹介します。

アメリカのCNN等:(ハリケーン・カトリーナやハイチ大震災のように)
略奪・暴動が起こるはずなのに、日本ではそれが見られない。
被災者の忍耐強さと秩序ある行動を称賛する。sakuratate

中国のツイッター:駅で足止めされた通勤客が階段で、
通行の妨げにならないように両脇に座り中央の通路を確保している。
こうしたマナーの良さは教育の結果。
(日中が逆転した)国内総生産(GDP)の規模だけで得られるものではない。

ロシアの通信社等:レストランはペットボトルで飲料水を無償提供し、
トイレを解放した。日本には最も困難な試練に立ち向かうことを可能にする
「人間の連帯」が今も存在している。

シンガポール紙:倒壊した民家から救出される際、
救助隊に不便をかけたと謝罪し、他の被災者を気遣った女性。
空腹にも関わらず食料配給の長い列に整然と並ぶ人々。
日本の「静かな威厳」称賛。

インド紙:天井や壁が崩れ落ちるような災害の中でも規律が保たれていた。
素晴らしい緊急時の態勢ができていた。精密時計のような動きだった。

現実には、今も被災者の方々は苦しい生活を続けており、
上記のコメントのように「素晴らしい日本」であり続けることは
並大抵の厳しさではないと思います。

このような海外からの称賛は被災された方々に、そして、
私達日本人みんなに勇気を与えてくれます。  さくら20110308 さくら20110308

日本の復興を願い、努力する人々が大勢いることを忘れず
私も自分なりにできることを探してゆきたいと思います。

為替市場では、3月11日以来、大変大きな化がありました。
日本の大惨事なので、安易に円安になると思っていたところ
反対に円高になりました。

投機筋の仕掛けがあったにしても、YuKiKo先生が、いつもおしゃっている
資金管理に甘さがありました。YuKiKo先生のご本をまた一から、読みなおそうと
思っています。今回のことを教訓にして、これからもがんばって行こうと思います。

フャンクラブの仲間達とは、これまで以上に勉強しなければと話し合っています。
被災された方々に何かできることを考えています。
国中の人々が力を出し合っています。
まずは自分にできることからしていきます。

皆さん、一緒に頑張っていきましょう  sakura067








三京証券小バナー
カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukikofanclub.blog136.fc2.com/tb.php/155-42c7eba5