2011-03-07 20:00 | カテゴリ:謙(けん)の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX、テクニカル分析
2011.2.13日は、謙の記念日になった。
約10年ぶりにスキーができた。
それも家族でスキーができたんです。
といいますのは、
雪がたくさん降る地方に生まれた謙は、
冬に雪の中で遊ぶのが大好きでした。
とくに大好きなのがスキーでした。

yukiko先生のですね。

雪はすごくきれいで、気温によって、結晶の形が毎日違うんですよ。
雪の結晶は日によって全部違うんです。

これがわかったのは、謙がアルペンスキーの選手だった時のこと、
謙は幼少~20代後半まで、冬の、ほとんどの期間を雪の上ですごしていました。

アルペンスキー競技は、タイムによって、勝負するスポーツで、
ダウンヒル(滑降)、ジャイアントスラローム(大回転)、スラローム(回転)
に分かれています。

FXでいうと、ダウンヒルは、長期のポジショントレード、ジャイアントスラロームは、
スイングトレード、スラロームは、ディトレードにあたります。

相場と同じく、次の日の天気予報などから、自分がスタートする時間の雪の状態を予測して、ワックスを調合しスキー板に塗ります。
その時に雪の結晶、自分の経験や独自データを統合して、スキーの板が雪の上をベストに滑る状態にセッティングします。

謙は、国内のメジャー大会でトップテンに入るすご足でした。

約10年前、スキーのための夏のトレーニングで、鉄人レースに参加しました。
友人から、トライアスロンは、体に故障を起こすから、やめたほうがいいよとの、アドバイスもあったんだけれど、謙は、どうしても一度挑戦したかった。

その後、体調を崩して、ランニングどころか歩けない状態へ

それから約10年、
あきらめていた、スキーができたんです。
記念の場所は、宮城県の鬼首スキー場でした。
雪の申し子といわれていた謙は、この日、雪と山の精霊からたくさんのエネルギーをもらいました。

この日は、同時にチャートの記念日でもありました。
謙は、チャートにのめりこむことが多いんです
朝にチャートを自分で書いていると、気がつくと夜になっていることは、しょっちゅうです。

池辺先生の教えとYukikoVチャートは、記念日に、ベストタイミングはここですよ。との気付きを下さいました。
(ありがとうございます)

つづく・・・








三京証券小バナー
カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukikofanclub.blog136.fc2.com/tb.php/133-05a60a32