2010-12-07 20:00 | カテゴリ:美恵子の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
37.gif

ブログをご覧の皆様こんにちは。

12月4日はカネツFXさん主催の、池辺雪子先生と林康史先生のジョイントセミナーに参加してまいりました。

雪子先生、セミナーご参加の方、カネツFXの皆様、お疲れ様でした。

ブログをご覧の方のなかでも、多くの方がきっとご参加になられたことと思います。
今日はその時のことをご報告しようと思います。

雪子先生は、とっても素敵な御着物で登場されました。毎回豪奢なお召し物で登場されるので、今日はどういうお召し物なのかが私たち女性にとって大変な楽しみでもあります。


雪子先生のセミナーは「私が1億までどう取引したか」というチャートでの説明とユキコVチャートが、豪ドル円を例にとって、5分で大底ではこういう足形が出る同じ地点で大底は15分足ではこういう風に出て60分足ではこういう足形になる

というのがよくわかるチャートがあり、セミナー会場ではユキコVチャートがアニメーションされて表示されました。

ユキコVチャートについて、私たちファンクラブ掲示板での先生からの日ごろのご指導で見方をいろいろ教えていただいております。

よくががーっと下がったあと、それが後から見て「大底だった」という時がありますよね。
その時には雪子先生は、「いま5分足、15分足、60分足でVチャート買いサインが同じところで出ています」と発言されます。

そしてその地点はあとから見ると見事に大底になっているのです。

日足レベルの折り返し地点、という感じの大底です。

まさにセミナーで配られたレジュメのチャート図がそれに相当するのです。

大変貴重な資料かと思います

ユキコVチャート紹介記事用バナー




林康史先生のセミナーは最初にとある表の説明があり、予測の手掛かりとしてドル円相場の年間高値安値・中心相場の値を1年ごとにつけていくというものでありました。

これが大変興味深く、「人間は短期記憶に引きずられる、こうして過去の統計を取ってざくっと平均を取ると、中心の値から上に10%、下に10%の値幅しかない」というのです。

つまりは、「暴落だーものすごく下がるぞー」と評論家がいくら言ってもそんなことはないのですということをおっしゃりたいらしいのです。

これを聞いてああ、雪子先生の値幅を等幅にとる、ということと同じだー!と思ったのです。

雪子先生が1億円に初めて到達された時、ドル円は大相場だったのですが、当時有名な評論家の大先生方はさかんに「150円まで行くぞーーー」と世間も含めて大合唱だったらしいです。

でも直前の高値と安値の値幅から雪子先生が算出された予測された値は「137円」

しかし、実際は130円くらいであろうと想定され、9.11の暴落以後買い乗せを続けた1600枚の買いポジションを132円から利食いはじめ、すべてを135円で利益確定完了

最高値2002年1月近辺で135.55円だったそうです。お見事!!


また、林先生のセミナーの話に戻りますが、ドル円相場と移動平均からの乖離率という1990年からのチャートと52週移動平均線(1年)をみながら、5年サイクルというものがあり、その中に10か月プラスマイナス2か月の短いサイクルがあるという説明の中で、

「大きなサイクルが小さなサイクルを引きずる」

5年サイクルのほうが大事。10か月のサイクルは、5年のもとでは消えてしまう。

という大変興味深い話を聞きました。

5年サイクルについては雪子先生の著書の「FX勝利の神髄」にも冒頭で触れられています。



5年サイクルのことももちろんですが、長い時間軸が大切というところもまた、「ああ!雪子先生がいつも繰り返しおっしゃっている必ず月足から順番に短い時間軸を見ていくように」ということと一致している!!!!

と思ったのです。

このように、まったく違ったアプローチであっても、同じことを2人の先生はおっしゃっている!と感動しました。



セミナーのあと、先生とカネツさんの社長の杉本様、塩飽様、中西様とファンクラブメンバーとセミナーの後お食事をしました。

杉本社長さまに「雪子先生と、林先生のおっしゃることは同じで大変興味深いですね」とお伝えしますと、

「やはりお二人は実際にトレードをなさっているでしょう。

わたしは評論家ではなく、実際に勝っておられる先生のセミナーをお客様にお届けしたいです。」


とおっしゃられていました。

素晴らしいと思いました

カネツさんはこの社長さまならすごく躍進されているというのも納得いたしました。

また時期を変えても何度も通いたいセミナーだと思いました


お食事の時、メンバーの皆様とお話ししたことも大変楽しく、刺激になりました

メンバーのTさまが、雪子先生と熱心にお話しされていて、その中で「始めてから半年なんです」とおっしゃるのを聞いてびっくり!

書き込みもお話の内容も、まさか半年の方と思わなかったからです。

先生への質問に、日柄まで考慮してご質問されているのです。

Nさまと二人で、「こんなにすごいのなら、雪子先生のご指導もあるのだから、最短時間でチャートが読めるようになりますよ!」とお話ししました!

Nさまとも楽しくお話しでき、より仲良くなれてうれしかったです!

Nさまはトレンドライン、抵抗線のスペシャリストです!

今日は下落がどこら辺で止まりそうか、教えていただこうかしら!なんて思っちゃいました。

ほかの皆様も本当にお世話になりました。

とっても勉強熱心な方ばかりで幸せでした。

本当に皆様ありがとうございました。


あ、たった今、Syoukohimeさんからこんなお電話がありました!

「今日は金運カレンダーによると良き日なので、新しく証券会社の口座開設など、行動してみるのはいかがでしょうか?」ですって

始めよければなんとかって言いますものね。

さっそくこのあと行動してみようかしら

それでは皆様、またお会いしましょう~♪








三京証券小バナー
カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト