2012-09-27 20:00 | カテゴリ:謙(けん)の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:投資日記
みなさんこんにちはお元気のことと存じます。
謙もじゃんじゃんバリバリ絶好調、元気です。

今回は、ホーチミン市に遊びに行ってきましたのでレポートしますね。
一緒に行ったメンバーは、謙の仕事のパートナーで、謙を入れて3人です。
男性3人旅、となりました。

ホーチミン空港に着いたのは、2012.6.20
現地時間21:30です。
成田から約6時間、日本航空の飛行機だったので、
映画見放題でした。ジャッキー チェンのキッドをみました。

ホーチミンの空気は、南国特有のにおいと、(香港とホーチミンのにおいは全くおんなじです。)
べたっと汗が出るあの感じです

(アツーて感じ。)


ベトナムと言えば、謙がすぐに感じることは、
ベトナム戦争で、サイゴン陥落です。
このとき謙は小学校に入学前だったのですが、
なぜか、鮮明に覚えています。
(アメリカが北ベトナムに負けるとは、考えられなかったからだと思う。)

何人かのベトナム人に戦争のことを聞いてみると、
意外でした。
ベトナム戦争。
アー、クタ(クタという場所)に行ってみな、戦争の時のトンネルがあるから、
って、軽い感じです。
謙には、もっと重いものかと思っていましたが、現地に方には、案外軽い大昔のことのようです。
(謙には、写真のピユーリツア賞をとった裸で逃げる女の子の写真の印象が強かったので、すごく意外でした。)

ということで、クタに行きました。
トンネルの入り口の写真を載せます。
写真1
これは観光用なのですが、本物のトンネルの入口は、
直径30センチメートつぐらいで、葉っぱに隠れていますので、
まず見つかりません。

写真2
(写真のおじさんが上半身出ているのがそうです。)

写真3
(写真は戦争当時の食べ物で、味は、さつまいもで、シンの多いイモです。)

謙は、ライフルマシンガンの実弾が撃てるというので、
はじめて打ちました。(10発で、12米ドルです。)
300メートル先の的に、迫力満点であたります。
写真4

米ドルの信用が、数年前よりも落ちてきていると感じました。
7年前は、どこでも使えた米ドルが、ベトナムドンでないと使えないと言われました。

お昼は、ベトナムの魚料理です。
写真5

フルーツも食べ放題。
写真6

ジャングルクルーズ
写真7

教会前で結婚式があったので取りました。謙ではないですよ。
写真8

中央郵便局の中にホーチミンさんの写真がありました。
写真9

サイゴンスカイデッキ(高層ビル)とスカイデッキからの風景です。
写真10
写真11
写真12

夜は、ナイトクルーズとカラオケにいきました。
カラオケは、日本と違うところは、10人ぐらい女性の方がいますので、
一人選んで、一緒に歌えます。
(日本語が話せる人と話せない人がいました。)

謙が選んだ方は、大学生で、日本語専攻の方でしたので、日本語が大変上手でしたよ。
(一緒に観光で、ガイドしてもらってもいいんだそうです。ガイド料1日50米ドル)

ところで相場の勉強もちゃんとしています。
今回は、最後の相場師といわれた、(故)是川銀蔵さんの自伝を読みました。
参考になることがたくさんありました。
中でも、印象に残ったのは、
相場は、真剣の刃の上で、歩くようなものだ。
うっかり足を滑らせると、自分の体が、ま二つになってしまう。とのこと。

池辺先生と、是川銀蔵さんに共通するところがありました。
お二方共に、勉強熱心、研究熱心で自流の戦法を会得したところです。

池辺先生は、古今東西の相場の本を読みまくって、
独自の、方法を編み出した。

是川銀蔵さんは、3年間、大阪の図書館に通い、世界と日本の、
経済を調べつくし、独自の方法を編み出した。

私たち、池辺雪子先生に相場を習っている者にとって、
究極の池辺流は、ここにありますね。

池辺流の免許皆伝は、しっかり勉強して、独自の戦法を編み出すことです。

皆さんに感謝しています。

次回は、夏の札幌と、会津の巻です。













1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト