2012-06-16 20:00 | カテゴリ:謙(けん)の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:投資が大好き
皆さんこんにちは、感謝しています。
じゃんじゃんバリバリ絶好調の謙です。

2012.2.24午前11:00成田空港を離陸しました。
飛行機が日本航空なので、アテンダントさんと言葉も通じるし、映画も見放題と快適です。
本を読んで、映画を見てと、そのうち、
2、3人で何やらガヤガヤ相場の勉強会が始まりました。

資料を持ってきてくださったのが、不動産会社のnさんです。
(この会社は、クアラルンプールの不動産を日本で紹介しています。オーナーは前回ブログに書きました大金持ちのhさんです。)

nさんから、謙はドル円をどう思いますか?

謙;ドル円は動かないので全然面白くないですね。(2月24日当時底を打ち上昇の転換をしたその時でした。)

nさん;そうですよね。でもね、このチャートを見てください。(ドル円の日足チャートに20日の移動平均線が書いてあるもの。)私は今は不動産屋をしていますが、長い間、FXの会社にいました。プロの方々が基本としているのがこの20日移動平均線です。つまり、この線とのGX、DXがプロのディラーの基本なんですよ。
と、教えてくれました。

謙;そうなんだ、しらなかった、ありがとうありがとう。
まさに今日はこの移動平均線と日足のローソク足がGXしたそのときだったのです。
今思うと、その日から3月中恂までの一揆のクロス円の上昇は、このとき始まったのでした

(池辺先生が、海外へ行くとき/相場が上がる。)
これまた、的中注しましたね。

飛行機の中でガヤガヤやっているので、池辺先生もどうしたの どうしたのと
先生も混ざり相場の勉強会になりました。

6時間もあっという間です。マレーシアの首都クアラルンプール国際空港へ着陸しました。
(着陸前に気になったマレーシアの陸地の様子ですが、バナナの木がたくさん植えてある
のを飛行機から見えました。)
(自然のジャングルではない様子です。人が何かのも目的で植えてあるように見えます。)
あとからわかったんですが、ヤシの木でその実から油をとるためのものだそうです
自然エネルギーを人の手で作っているんですね。

クアラルンプールに1歩降りて感じたことは、すごくさわやかな空気だなーでした。
気温がちょうどよくで、長袖でも半袖もOKです。
(仙台は、マイナス3度と、寒かった。)

空港からホテルまで、不動産会社さんの車で送ってもらい、途中で中華料理の豪華夕食です。

ホテルは、なんとあの超高級ホテル シャングリラでした。すげー
ベッドルーム


床もピカピカ、照明も豪華、すごく大きな生け花は一回り10メートルはあります。
部屋へ案内されたまたびっくり、広い、大理石のお風呂。
窓からは、ツインタワーがきらきら光ります。
ツインタワーは、ビルが2つくっついている高層の建物で、クアラルンプールの代表です。
東京でいえば、スカイツリーでしょうか。)

せっかくだから夜の探検へ、同室のmさんと出かけることとしました。
目的はブキビンタン通り(屋台がおおいにぎやかな繁華街)のマッサージ屋さんです。
(地図もないので、行き帰り とも迷った。)
マッサージ店夜


次の日、8時に皆さんで朝食です。
シャングリラホテルの朝食バイキングのチョー豪華なこと。
食品数は、おそらく300種類はあると思います。
マレーシア料理からタイ、ベトナム、シンガポール、ジャカルタ等料理がずらり、
ケーキ、チョコレートの滝、南国のフルーツなど食べ放題です。すごすぎ

朝食の後いよいよ不動産を見に行きます。1か所目はプトラジャヤという地区にある、IOIリゾートの新築コンドミニアム(日本でいうマンション)です。
デベロッパー;IOIグループ (マレーシアの大資本グループの建設会社が建てたマンションだそうです。)
3LDK(部屋が3室、リビングとダイニングキッチンの合計4室で、面積約180平方メートルちょー広い)
価格:1500万円 (日本の3LDK新築マンション面積約70平方メートルからするとすごく安い感じがする。)
プール付きマンションが外観

プトラジャヤ地区はクアラルンプール国際空港とクアラルンプール市のちょうど中間にあります。
(空港から車で約30分くらいです)
(池と芝生が周りにあり、きれいな街並み10年後にマレーシアの政府機関がすべてこの地区に移転する予定だそうです。)

謙の感想:このマンションほしい、ここに住みたい。ここ買っちゃおうか?
このマンションは、広い敷地を塀でかこんでおり、住人でないと警備員に止められて、入れません。
アメリカの高級住宅地のように、他の地域とセキュリィが厳重な感じです。

それにしても白人はプールが好きですねー。子供とお母さんがプールには必ずいますね。
大型のショッピングモールが建設中でした。日本で言うと郊外型の大規模ショッピングセンターが建設中でした。

まだまだ沢山の楽しい出来事や素晴らしい物件を紹介したいので、(クアラルンプールナンバー3)で書きますね。

みなさんにすべての良きことが雪崩の如く起きますように

ありがとう。













1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト
2012-06-12 20:00 | カテゴリ:南條 孝の日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:投資が大好き

南條です。

今日は、日本人「山本次郎」さんとその人の考え方をお話します。


次郎さんは、3冊ほど、次郎さんについての本が出版されていますが、

このたび、アメリカでアメリカ人のライターによって、

新たに「山本次郎とお母さん」についての本が出版されます。

南條とは30年来のお付合いで、三日に1回、長電話があります。

そして、いつも、「怖い世界の連中」といさかいをした時に

安全に解決するために、お世話になってます。

(内容はこうです、南條君もしあるときややこしい連中ともめたら、

必ずのの人の所属団体の名前を聞いておいてください。

翌日、朝一番にその組織の一番偉い人に謝らせにゆきます)

というわけです。


今年の12月にニューヨークで全世界的な組織の大会が開かれ

「山本次郎」さんにスピーチをして欲しいと頼まれているらしいのです。

現在、山本さんの所有の家に、アメリカの組織の人間が住み着いて、

毎日、訪ねてくるらしいです。


ですから、彼らの話では、

アメリカの裏社会と政治は関係があるといっています。

組織の収入減はやはり麻薬です。

麻薬の取り締まりが、カポネ時代の禁酒法の取締りと同じで、

麻薬の相場を押し上げるので、政府との出来レースなのです。


山本次郎さんは、三代目「田岡組長」の秘蔵っ子で
若い頃は3人程、組の出入りの喧嘩で成敗したらしいです。

彼は必ずドスを使いました、チャカ(拳銃)だと確実ではないようです。

5m離れて動くとまず当たらないらしいです。

山本さんの事務所にゆくと、フォルマリンづけや破門状などいっぱいあります。

そして、山本次郎は刑務所に服役します。

次郎さんを助けようと、何人もの人が動きました。

特に、お母さんが必至になって、参議院議長(当時)の
南禅寺の官長などが動いて早目に刑務所をでました。

その後、山本さんは、労動者を大手のゼネコンに派遣したり、
港湾の仕事をしたりして、余ったお金で、金融業を始めました。

いくら大口に貸しても、必ず、なにはさておいても
真っ先に返済をしてきます。

とんでもない、大儲けをしました。

そして、「山本先心塾」をつくって、暴走族などを精神教育して
まっとうな人間にして親元に帰す、という、慈善事業を始めて
組長に話ました。

ヤクザの世界では、抜け出すことが難しいのですが、

山本次郎さんは特別扱いで、組をでました。

組長と山本次郎さんの関係は、特別でした。

その後、組長が京都のベラミで亡くなったのちは、

裏の親分として君臨していました。

組に戻ってきてほしい、と何度も要請があったのですが、

バカばっかりのヤクザなんか相手にできるか、と、堅気の世界でいます。


いまでも、組長から、山本さん来てくれと子分が連絡してくるのですが、

「じゃかましい、会いたかったら、お前から出てこんかい!」

というらしいです。

また、もんくあれば、お前をいてこましてやろか!

山本次郎さんにかかったら、日本一の組長もはなたれ小僧みたいです。


また、元総理大臣とも対等にお付合いされてたようで、

総理が死ぬ間際に病室で「山本君」そろそろ(あの世)いってもいいか! 

といって亡くなられたのです。

扇千景も最初の選挙は、山本さんの事務所から立候補しました。


「山本次郎」さんの生きざまや彼のとらえた世界の経済、国際情勢、

また、彼の、生きてる間におこなった、とても盛大な「生き葬式」

また、全国のヤクザの法要、また、3000体の
及ぶ地蔵さんなど、2万坪に及ぶ、地蔵園、また手形の貸付の方法、
いろんな、面白いお話を次回にしましょう。

そして、彼の話からでも、相当、為替のヒントがえられます。













1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!