2010-12-30 20:00 | カテゴリ:クミの日記
ジャンル:株式・投資・マネー テーマ:FX(外国為替証拠金取引)
ブログをご覧の皆様、こんにちは。クミです
今日は忘年会の思い出のおはなしを書きたいと思います。

12月某日、12時にスタートした忘年会。

18時まで、笑いあり、感動あり、うなずきありの

あっという間の6時間でした

カネツさまからは杉本社長を初め3名のお客様を迎え、総勢23名の参加でした

真っ赤なキラキラの衣装(これがまた、なんとあの斎藤一人さまから借りたとか)に身を包んだ謙(けん)さんの進行で和やかにスタート!


乾杯、歓談、プレゼント交換のジャンケン大会、雪子先生からのプレゼント、カネツ様からのFX手帳気づきの発表等など

盛りだくさんの6時間でした


himeさんからは、手作りケーキ(プロ並なの。)とつきたてお餅、謙(けん)さんからは蒲鉾(美味しかったー)の差し入れもあり、奄美料理もおいしかった!
謙(けん)さんの気づきは凄かった!

こちらで忘年会の様子がご覧いただけます

1年間の日足手書きVチャートに、主要な9つのテクニカルのサインを書き込んだ方眼用紙(1年分なので、用紙を繋げて巻物のようになっている)を使い、説明してくれたのは…

「手書きVチャートに、主要テクニカル日足9つで買いサイン(売りサイン)が出ていたらそれをVチャートの日足の所に書き込む。

[買い(売り)RSI・MACD・一目]というように。

Vチャートも買いサイン(売りサイン)、書き込んだテクニカルも買いサイン(売りサイン)が複数ある。

もうそう出たら、鉄板の買い(売り)だー!!確かにその後、上がってきている

それと、Vチャートにトレンドラインを引き、そのトレンドラインからVチャートの日足が外れたら、逆にブレークする。

つまり、円高トレンドラインを日足が外れたら、円安にブレークするよ」

つまり、先生がおっしゃっている「Vチャートを見て、他のテクニカルも複数同じサインなら、INよ」を、手書きシートで実践されて、実感されたのです

(謙(けん)さんこれであってる?)

メンバーのPさんとも話していたのですが、「一人で、トレードしていると孤独だけど、メンバーが地道に頑張っているお話に触れると触発されるよねー。そこがいいとこだね」と。

うーん、実り多き忘年会でした

カネツさんから頂いたFX手帳に、雪子先生はみなさんにSignを(それも各自の名前入りで)書いて下さり、(もちろん私も(^O^)/また、宝物が増えました!

雪子先生からは、他にもクリスマスチョコレートと、温かい靴下も頂いちゃいました!)

ありがとうございました!

私のこの1年を振り返ってみると(えっ!?まだ早い!?)

先生にお会いする前の前半は、買ってはドカーンと負けマイナスマイナス…

先生から教えを頂いてからは、負けも取り戻し、なんとさらにプラス!

このあたりは「クミの日記」をご参照くださいね。

「あわてず、チャートを信じて」をモットーに、来年もがんばります


先生、感謝しています!ありがとうございます











三京証券小バナー
カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!
スポンサーサイト
はじめまして FX歴1年の「クミ」です
私の「マイナス」から「プラス」への1年間の軌跡を
お話ししようと思いまーす

1年前、いろいろな方が書かれたFXの本を買い込み、
読んでは理解した気になり、すぐにでも、
利益に繋がると思って始めたFX…


とーんでもない!

小さく儲かっては、ドカンとマイナスの繰り返し…
気がつけば、始めて半年で、マイナス60万円!

どうして!?

このままじゃ、強制ロスカットへの道まっしぐらだ!

これはしっかりと勉強せねば… でも… どうしたら!?

そんな時に出会ったのが、雪子先生の「FX 勝利の真髄」「FXの奥義」






これだー!!

早速、先生のHPをチェックし セミナーを申し込みました!

内容がご本と同様「わかりやすい」のです。

参加する度に毎回、必ず得るものが ある

会場に向かう時に期待する「今回はなんだろう」が帰り道では「◯◯は、そういう事かと理解に変わる。

その繰り返しでした。

そんな中FXトレーダー育成コース(5日間)」に出会ったのです。

待ちきれなーい!

どんどん具体的な内容になって来て、次のセミナー日、早く来ーい!

最終日は、7月でした。

それからの私は、ちょこちょこ勝って、たまに負けて…

結果、「マイナス60」は取り返し、「プラス50」つまり
後半半年で110万円の利益を上げたのです!

前半の半年と後半の半年の違いは、なんだろうと、考えました。

一言で言うと…

あわてない


えっ!?そんな簡単な事!?

いえいえこれが、なかなかできないのです

急激に下がれば、「あわてて」トレンドに乗ろうと、ショートポジション。

でもそこはもう底で、その後、上がる一方!

が~ん ( ̄◇ ̄;)

ロングポジションもてば、上がった後、少しでも下がれば、含み益がどんどん減るのにドキドキして「あわてて」決済。

でもそれは、押し目だっただけなどなど


が~ん( ̄◇ ̄;)

後半は、違いました

急激に下がっても「あわてず」Vチャートと他のテクニカルをチェック!

底で、ロングポジション!やったー!

ロングポジション持って、上がった後、下がっても「あわてず」いやいや、チャートは上がると言っているもん。

落ち着いて待っていられました。

そして、上がり切って決済!

「あわてず、チャートを信じて」これです!!


これからも、雪子先生の教えを信じて、

とりあえず、1億円

を合言葉にがんばります!!










三京証券小バナー
カネツ記事用バナー
1.gifランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。"hachi5.gif
人気ブログランキングへ


拍手ボタンでコメントしていただけます!ぜひボタンを押してみてくださいネ!!